アジア協会アジア友の会

アジア協会アジア友の会(JAFS)は 1979年に活動をスタートし、アジアに”命の水”を贈る民間国際協力援助団体(NGO)です。

誰もがどこで生まれようとも『生まれてきて良かった』と思える社会を目指して、人々の”理解と協力と連帯”のもと、”安全な水”を贈ることにより派生した生活や環境、医療や衛生、教育の向上などの様々な社会的課題に取り組んでいます。

海外支援事業は本会の活動の基軸となるものです。

各事業をきめ細やかに且つ、それぞれの地域に見合った活動を実施するために、アジア18ヶ国69地域の現地提携団体を置き、地域文化の多様性に適した活動を実施しています。

国内においては、本会の海外支援事業が個々の問題としてより身近に感じて活動に協力していただけるように、各都道府県の本会会員の方々を中心に様々な活動を展開し、啓発活動を実施しております。

活動の成果が国内でも認められ、これまでに外務大臣や大阪府知事から表彰を頂き、独立行政法人国際交流基金から地域交流振興賞、毎日新聞社から第一回毎日国際交流賞を授与されました。 また、2012年4月には内閣府から認可を受け「公益社団法人」となり、活動の更なる発展を目指しています。

2017年度に皆様から寄せられた会費収入は20,705,000円。

募金・寄付収入は 71,540,369円にのぼりました。

昨年度中に実施した主な事業として、 アジア7カ国(インド、インドネシア、カンボジア、スリランカ、ネパール、バングラデシュ、フィリピン)の農村地域34ヶ所に飲料水のための 井戸及び水パイプライン51基を完成させ、アジア5ヶ国(インド、カンボジア、ネパール、バングラデシュ、フィリピン)の子ども489名の里親の会支援を行ないました。

また、フィリピン(8,000本)、ネパール(1,608本)、スリランカ(275本)において合計9,883本の植林を実施しました。

出典:アジア協会アジア友の会

詳細・お問い合わせは

ホームページを見る

こんな協会もあります

  1. 全日本トラック協会

  2. 日本食肉格付協会

  3. 日本理学療法士協会

  4. 畜産技術協会

  5. 日本バス協会

  6. 日本医業経営コンサルタント協会

  7. 日本缶詰びん詰レトルト食品協会

  8. 全国有料老人ホーム協会

  9. 京都市観光協会

  10. 日本食肉市場卸売協会

『協会名鑑』公式Twitter

毎日、新しい協会情報をお届けします。入りたいと思う協会が見つかったり、協会関係者の方は運営に役立つヒントが見つかるかも。皆様からのフォローをお待ちしております。
  1. 日本マーチングバンド協会

    2018.02.21

  2. ご当地餃子会

    2018.01.07

  3. 畜産技術協会

    2018.04.22

  4. 国際環境研究協会

    2018.02.01

  5. 日本考古学協会

    2018.05.01

  6. 【2019年 NPO法人グリーンリボン推進協会の活動】

    2020.02.21

  7. 日本化学工業協会

    2018.01.08

  8. 日本流行色協会

    2018.01.07

  9. 日本鋼構造協会

    2018.03.02

  10. 高知県建設業協会

    2018.04.12

資格を運営する協会様向け