エゾシカ協会

北海道東部ではエゾシカが爆発的に増加し、天然林・牧草地・畑での食害や自動車・列車事故が多発するなど、人々の生活との間で深刻な摩擦が生じています。シカ類は、オオカミなど天敵のいない環境下では植性を破壊し尽くすまで増加します。そうした事態を招くことがないよう、またエゾシカと私たちが将来にわたって良好な共生関係を築いていくことができるよう、新たな共生策を探ることを目的に「社団法人エゾシカ協会」が発足しました。

出典:エゾシカ協会

詳細・お問い合わせは

ホームページを見る

こんな協会もあります

  1. 日本草地畜産種子協会

  2. 北海道乳業協会

  3. 高知県建設業協会

  4. 日本クレーンゲーム協会

  5. 和歌山市観光協会

  6. 広島県トライアスロン協会

  7. 高知県交通安全協会

  8. 熊本県サッカー協会

  9. 日本漢字習熟度検定協会

  10. 和歌山県サッカー協会

  11. 日本エスニック協会

  12. 日本こどもフィットネス協会

  13. 富山県不動産鑑定士協会

  14. NEA日本まつげエクステ協会

  15. 日本水景協会

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

『協会名鑑』公式Twitter

毎日、新しい協会情報をお届けします。入りたいと思う協会が見つかったり、協会関係者の方は運営に役立つヒントが見つかるかも。皆様からのフォローをお待ちしております。
  1. 和歌山県発明協会

    2018.01.13

  2. 日本エクストリーム出社協会

    2018.01.06

  3. 畜産技術協会

    2018.04.22

  4. 日本チェコ協会

    2018.01.07

  5. 日本スペースガード協会

    2018.01.07

  6. 日本動物衛生看護師協会

    2018.03.26

  7. 日本レクリエーション協会

    2018.01.08

  8. 日本スイミングクラブ協会

    2018.02.09

  9. 全日本テコンドー協会

    2018.02.07

  10. 日本草地畜産種子協会

    2018.04.26

資格を運営する協会様向け