国際コーチング振興協会

コーチ(COACH)という言葉が生まれたのは1500年ごろ、当時は「馬車」という意味でした。
馬車とは目的地まで人を運んでくれるものです。

馬車がなくとも、人々は夢や目標を実現する力を持っています。
ただ、効率よく目的地にたどり着き、幸せな人生を長く楽しむためには馬車は必要かもしれません。

「自身や大切な人を早く望むところまで送り届ける」
こんな想いが、コーチングコンサルタントの根底に流れています。

より柔軟に「想いやり」を持ってコーチングをしたいという願いから
「安心してなんでも話せるコーチ」として
「想いやりのコーチング」を行っています。

出典:国際コーチング振興協会

詳細・お問い合わせは

ホームページを見る

こんな協会もあります

  1. 日本ろう者サッカー協会

  2. 日本ホルスタイン登録協会

  3. 日本eスポーツ協会

  4. 福島県交通安全協会

  5. 佐賀市観光協会

  6. 日本クレーンゲーム協会

  7. 和歌山市観光協会

  8. 日本鋼構造協会

  9. 日本流行色協会

  10. 日本観光文化協会

  11. 教科書著作権協会

  12. 全国丼連盟

  13. 日本乳業協会

  14. 日本スケートボード協会

  15. 日本鉄道技術協会

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。