日本人狼協会

『協会名鑑』編集部です。「社会を変える協会特集」第1回は、一般社団法人として活動されている日本人狼協会様を取材させていただきました!

Q. 日本人狼協会は、どんな協会なのでしょうか?

人狼ゲームが3度の飯より好きで、人狼ゲームをプレーする、GMする、関わることで幸せになれる人たちによって組織された、団体です。

Q. 日本人狼協会は、どのような想いやきっかけで設立されたのですか?

《人狼ゲーム普及活動》
人狼ゲームには、数えきれない「人狼」のゲームが、ジャンルが、流派が?出現しています。
そして、この先も出現するでしょう!
すべてにおいて、「人狼」というワードは共通の言葉!

人狼は、一つのキラータイトルとして、少しずつ認知されるようになりました。
総じて、
日常生活に、「遊びの1ジャンル」として普及する。
文化として、当たり前のコトバとして普及する。
日本中、いや世界中に「人狼」というキーワード、遊びを浸透させたい!
人狼が当たり前の日常にしたい!
そんな、強い信念をもって日々活動していきます!

世界中に、「人狼」というこの上ない、ワクワクドキドキの体験を体感して頂き、体で覚えて頂くために、人狼の普及活動を続けます!

「人狼」を愛する皆様におかれましては、共に手を取り合って、人狼普及活動をご一緒出来ればと切に願っております。

Q. 日本人狼協会は、普段どのような活動をされているのでしょうか?

①人狼スペシャリストの育成に力を入れて参ります。日本人狼協会では、人狼を愛し、協会目標に賛同いただける会員を募集し、人狼スペシャリストとして認定します。
人狼スペシャリストは、協会員専用の人狼に関する情報を入手できる他、協会の一員として情報発信し、人狼を広めていただくことができます。
人狼検定を受験いただくこと(無料)により、人狼スペシャリストになることができます。会費は、一切いただきません。

②日本中にある楽しい人狼会を探し、マップに記録しています。 最終的には日本中の人狼ゲームのマップ作成を目標とし、 いつでもどこでも誰とでも楽しい人狼ゲームが行うことができる場所が探せる地図を作成しています。

Q. 最後に『協会名鑑』読者の皆様へメッセージがありましたらお聞かせください。

日本人狼協会の目指す理念は、「次世代の文明開花」
人狼ゲームの先に見えるもの

私たちは、人狼を通じたコミュニケーションにより、ゲームを通じた体験でより人と人とがわかりあえる、認識しあえる、理解しあえる、世の中が実現すると考えます。
理解しあえてない人同士が、「人狼」を通じて友情、愛情を通わせることが出来ます。
すると……
世の中に、真の友情、真の愛情が生まれます。
そして、目指したい人格形成が、人狼ゲームを通じて可能になります!
人格形成されることにより、より高度なヒューマンリレーション「次世代の文明開花」に貢献できると信じています。
私たちは、人狼ゲームの普及、発展がにより、「次世代の文明開花」に貢献するという強い信念をもって活動し続けます!!

ホームページを見る

社会を変える協会特集

  1. 日本・インドネシア教育文化交流協会

  2. 日本血栓症協会

  3. 日本カバディ協会

  4. NPOマネジメント支援協会

  5. 日本動物病院協会

  6. ひょうご県防災教育振興協会

  7. 子連れスタイル推進協会

  8. 支援機器普及促進協会

  9. 国際ホリスティックフェイス協会

  10. 東京ひととなり支援協会

  11. 日本アーティスト協会

  12. 木城町観光協会

  13. 日本羊毛フェルトクラフト協会

  14. 十和田国際交流協会

  15. 保護中: ファッションコンサルティング協会

『協会名鑑』公式Twitter

毎日、新しい協会情報をお届けします。入りたいと思う協会が見つかったり、協会関係者の方は運営に役立つヒントが見つかるかも。皆様からのフォローをお待ちしております。
  1. 日本ゴム協会

    2018.02.02

  2. 日本醸造協会

    2018.01.08

  3. 和歌山市観光協会

    2018.01.08

  4. 日本ナルシスト協会

    2018.01.07

  5. 日本愛妻家協会

    2018.01.06

  6. 国際コーチング振興協会

    2018.04.04

  7. 国際環境研究協会

    2018.03.05

  8. 日本ツインテール協会

    2018.01.06

  9. 全日本もう帰りたい協会

    2018.01.07

  10. 日欧青少年交流協会

    2018.03.15

資格を運営する協会様向け